ホーム >  市民G8ウィークス >  人権・平和
人権・平和(15 件)
上のカテゴリへ地図表示
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
1 - 15 件目 ( 15 件中)   
ゆらぐ新自由主義・IMF体制〜自由・平等・互恵の経済秩序をめざす世界の動き〜 高ヒット
「平和で公正な世界を」サミット連続講座 第5回ゆらぐ新自由主義・IMF体制〜自由・平等・互恵の経済秩序をめざす世界の動き〜講師:橋本努さん(北大経済学部准教授)。サブプライム問題と先進諸国での金融不安の広がり。食料品価格の世界的な高騰と食糧危機の拡大・・・。アメリカのユニテラリズム(単独行動主義)と結びついた、経済グローバル化の矛盾が表面化するなかで、新しい経済秩序確立をめざす動きが、世界ではじまっています。新自由主義にもとづく、先進諸国による世界経済支配に代わる、「もう一つの世界」を考えます。 主催者名と連...
日時 7月4日(金)18:30〜20:30
参加費500円
主催「平和で公正な世界を」サミット北海道連絡会
(平和サミット北海道連絡会)
「平和で公正な世界を」サミット連続講座 第4回ブッシュ戦略と日米軍事同盟の危険 高ヒット
講師:新原昭治さん(国際問題研究者)。核兵器のない世界の実現へ、いま国内外で大きな努力が求められています。2000年5月、核保有5カ国は核不拡散条約(NPT)再検討会議で、「自国の核兵器の完全廃絶」を「明確な約束」として受け入れました。ところが、それ以降すでに8年になろうとしている今も世界には26,000発もの核兵器が備蓄され、「約束」は実行されていません。講師の新原氏はブッシュ政権の核戦略を暴いた「核兵器使用計画を読み解く」の著者。
日 時6月20日(金)18:30〜20:30
参加費500円
主催者「平和で公正な世界を」サミット北海道連絡会
(平和サミット北海道連絡会)
連絡先11-815-8181(道労連内)
「国際シンポ─自由貿易が食料・環境危機を招く!!」 高ヒット
いま起こっている食料危機の真の原因を明らかにし、いま何をしなければならないかを問いかけるシンポ。主なゲスト オーストラリア-アダム・ウォルフェンデン(公正な貿易と投資のためのオーストラリア・ネットワーク)タイ-ポンティップ・サムランジット(農村行動ネットワーク)フィリピン-ジョセフ・プルガナン(フォーカス・オン・ザ・グローバル・サウス)韓国-全国農民会総連盟代表インドネシア-インドラ・ルビス(ビアカンペシーナ・アジア担当コーディネーター)日本-白川祥二(北海道農民連盟書記長)
日時7月6日(日)12:30〜17:00
参加費800円
主催脱WTO/FTA草の根キャンペーン実行委
連絡先 東京都千代田区神田駿河台3−2−11 総評会館1階 フォーラム平和・人権・環境
電話03−5289−8222 FAX03−5289−8223
Eメール ichimura@gensuikin.org
パレスチナ連帯・札幌 高ヒット
来るべきインターナショナリズムは、可能か?」という鵜飼哲氏の提言をうけ、アイヌ、沖縄、在日、パレスチナ、アフリカ、それぞれの立場から、テーマに向けて収斂する。「反テロ戦争」と「新自由主義経済によるグローバリズム」によって圧倒的多数の人類を不幸に追いやっている先進国サミットに反対する立場から、世界の民衆が友となり手をつなぐために私たちはどう考え、どう行動したらよいかを共に探る。(日)反サミット・反植民地主義フォーラム(提言シェルパ:鵜飼哲さん)世界の民衆(ピープル)が友になるために―ユーラシアの東端アイヌモシ...
日時7月6日(日)午後1時30分〜午後5時30分
参加費1000円 (130名先着順)
主催パレスチナ連帯・札幌
G8女性の人権フォーラム「立ち寄りおしゃべりどころ「安全」 高ヒット
内容: 女性たちが集まり、語り、運動を紡ぎだしていく、情報交換、意見交換、交流の場です。日時場所:7月3日〜7月9日 札幌エルプラザ 小会議室にて主催団体と連絡先:主催団体:G8女性の人権フォーラム連絡事務所:すぺーすアライズ(allies@crux.ocn.ne.jp 〒272−0023 千葉県市川市南八幡4−5−20−5A アライズ総合法律事務所内 FAX:047−320−3553)
日時7月3日〜7月9日
主催G8女性の人権フォーラム
連絡事務所すぺーすアライズ allies@crux.ocn.ne.jp
〒272−0023 千葉県市川市南八幡4−5−20−5A アライズ総合法律事務所内 FAX:047−320−3553)
オープンシンポジウム〜貧困、人権、環境問題に関する提言−公共サービス提供者の視点から(仮) 高ヒット
以下の課題について、公共サービスを提供する労働者の視点から提言をおこなうとともに、求められている役割とは何か議論するオープンシンポジウムです。−ジェンダー平等(貧困の女性化など)−グローバル経済の影響(格差の拡大、サービスの質の低下、労働の搾取など)−移住労働者の権利−貧困層の保健・水・電気など基礎的社会サービスへのアクセス−途上国でのインフラ整備(環境や生活への配慮)
日時2008年7月5日 10:00-12:00
主催PSI東アジア小地域事務所
体験型イベント 教科書にのっていないアフリカ 高ヒット
アフリカの厳しい現実を懸命に生き抜く子どもたちの姿を実感することができるイベントで、7月に開催される北海道洞爺湖サミットへ向けてWVJが実施中のキャンペーン「子どもたちを救うG8サミットを!」とも連動し、アフリカの貧困を語る 上で、HIV/エイズの蔓延がいかに大きな影響を及ぼしているか、深く、実感をもって理解していただきたいという願いをこめて開催するものです。
日時6月11日(水)〜6月15日(日)11:00〜20:00 (最終入場時間:19:30) 最終日(15日)は、17:00(最終入場時間16:30)で終了
入場料無料
主催特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン  
メールngo@worldvision.or.jp
地元の声を聞こう 沙流川にイオル(アイヌの伝統的生活空間)を! 高ヒット
−ダムを壊しているG8先進諸国の過ちを繰り返さないためにー日高管内を流れる1級河川・沙流川はシシリムカ(本当にあたりをつまらせる)とアイヌ語地名で呼ばれる通り、時のアセスで凍結された苫小牧東部工業開発計画で工業用水供給のために計画され建設されたニ風谷ダムでは、建設10年を待たずして開発局が100年を想定した堆砂量の2倍がすでに堆積しダム湖から顔を出した陸地には草も生えています。計画と現実は大きく食い違い沙流川のほとり、特にダム下流に生活する人々は鉄砲水のような洪水と粘つく泥水に苦しめられ、水産資源は...
日時 6月28日(土曜)午後6時30分〜午後9時30分
参加費無料
主催森とクマにサケを/イテキ!ウエンダム・シサムの会  
市民サミット2008(オルタナティブサミット) 高ヒット
環境・貧困・開発・平和・人権について、市民の視点で話し合うのがオルタナティブ・サミットです。世界中からたくさんの人が集まって、ワークショップやセミナーを開きます。関心のある方はどなたでも参加できます。詳細は、こちらから。
期間7月6日(日)〜7月8日(火)
会場札幌コンベンションセンター、北海道大学、北海道クリスチャンセンター
参加費全体会は、無料。WSは、主催団体によって異なります。
主催2008年G8サミットNGOフォーラム/G8サミット市民フォーラム北海道
国際シンポジウム「市民がつくる和解と平和」〜東アジアとヨーロッパにおける持続可能な平和と市民社会の役割〜 高ヒット
国際シンポジウム 市民がつくる和解と平和—東アジアとヨーロッパにおける持続可能な平和と市民社会の役割—日時:2008年7月9日(水)午前10時〜午後9時会場:札幌エルプラザ・ホール(札幌市北区北8条西3丁目、JR札幌駅北口すぐ)入場無料(資料代実費)/申込不要6月・7月にプレ企画・アフター企画もあります。詳しくは http://sw2008.jp/reconciliation・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新しい「和解」の時代へ—植民地支配や戦争が残した 歴史の傷を癒す国境を越えた 人間の交流...
日時7月9日(水)10:00〜21:00
費用無料(資料代実費)
主催「市民がつくる和解と平和」実行委員会
メールodahiroshi@hotmail.com
チャレンジ・ザG8サミット 1万人のピースウォーク 高ヒット
 7月7日から9日まで北海道洞爺湖でG8サミット(主要国首脳会議)が開かれます。北海道など行政は「おもてなしの心」を強調しています。しかし世界の軍事支出の70%、武器輸出の90%を占める軍事大国の集まりを、「もてなす」ことはできません。私たちは「チャレンジ・ザ・G8サミット、わたしたちの世界をつくろう」を合言葉に、世界に真の平和な世界をつくることを求めるピース・ウォークを行います。☆ 核も戦争もない世界をつくろう☆ 世界から貧困と差別をなくそう☆ 子どもたちにみどりの地球を残そうの共通スローガンで、非暴力を原則...
日時7月5日(土)13:00〜集会、15:00〜ピースウォーク
費用無料
主催チャレンジ・ザG8市民ピースウォーク7・5実行委員会
メール
「G8女性の人権フォーラム〜女が安心して生きられる日本を!世界を!」  高ヒット
第1部:日本国内の女性の人権課題からの問題提起内容:アイヌ民族女性からの発言、日本の女性労働者の実態、女性に対する暴力と闘う、沖縄から見えるもの、在日外国人女性からの発言、あらゆる差別を見直す、など。日時場所:7月4日(金)13:00〜16:40、札幌エルプラザ(2階ホール)にて主催団体:G8女性の人権フォーラム第2部:G8に向けた女性の人権についての問題提起内容:「アフリカの女性とHIV/AIDS」byノエリン・カレエバさん、「女性労働者とFTAの影響」by Lucia Victor Jayaseelan さん及び移住女性のためのエン...
日時7月4日(金)13:00〜21:30
主催G8女性の人権フォーラム
メールallies@crux.ocn.ne.jp
「軍隊/基地と女性」国際シンポジウム 高ヒット
北海道の自衛隊基地内で起き、提訴された性暴力事件は、「軍隊と女性、人権、民主主義」を鋭く問うものである。沖縄、グアム、韓国など各地域で進む米軍再編を止めるためにも、「軍隊とは何か」をきちんと語り合いたい。市民G8ウィークス「軍隊/基地と女性」国際シンポジウム■開催日時2008年7月3日(木) 第1部 13:00〜17:30第2部 18:30〜21:00■会場北海道クリスチャンセンター 2F ホール(札幌市 北区 北7西6)■内容第1部 各地、各国の基地を巡る状況を参加者が語りあって状況を共有。第2部 シンポジウム☆高里鈴代さん...
日時7月3日(木)13:00〜20:30 ホール
参加費通し参加  ¥2,000  \1,000(学生、海外参加者)
一部参加  ¥1,000  ¥500(学生、海外参加者)
主催「軍隊/基地と女性」国際シンポジウム実行委員会
先住民族サミット」アイヌモシリ2008 高ヒット
世界各地から先住民族を招き、環境・権利回復・教育・エンパワーメントなど、日本と世界の先住民族にとって、今もっとも大切な問題を話し合います。G8首脳や議長国、日本政府に先住民族からの提言を届けます。
日時7月1日(火)〜7月4日(金)
他の会場札幌ピリカコタン、札幌コンベンションセンター
参加費無料(申込み不要ですが、準備の都合上できれば下記へ事前にご連絡ください。)
主催「先住民族サミット」アイヌモシリ2008事務局
08サミット先住民族・環境映画祭 高ヒット
サミットにあわせ、北海道にとってより重要な先住民族と環境のことを考えるために、多様な作品を上映します。「イヨマンテ」「神聖なる真実の儀式」「水になった村」等予定。ゲストトークとシンポジウムもあります。★上映作品「イヨマンテ」「神聖なる真実の儀式」「アベナキの人々」「WAIA」「水になった村」「船、山にのぼる」「赤貧洗うがごとき」「アース」「プラネットアース」「剥き出しの地球・南極大陸」の10作品●シンポジウム1 <先住民族の映像>6/28(土)18:30〜パネラー 萱野志朗、結城幸司、スティーブン・ケント●シンポジウム...
日時6月28日(土)〜7月5日(土)
会場シアターキノ(狸小路6丁目)、ATTIC(南3西6長栄ビル4F)
参加費1作品券1000円(高校生以下800円)
 3作品券2400円
主催NPO法人北海道コミュニティシネマ・札幌
1 - 15 件目 ( 15 件中)   
GNavi   (based on MyAlbum-P)